長野県&山梨県に行ってきました!

4人の太目HGと長野県&山梨県に行ってきたズラ!
さぁ、書きなぐるゼw☆

まず行ったのが「玉龍飯店」。
出てきたソースかつ丼を見て、その分厚さにビックリ!
親指ぐらいあるボリュームなんだけど、噛めばフワフワ切れるし、
たっぷりかかってる濃いソース味が良い感じに薄くなって食べやすい。
ていうか初メシがソースかつ丼って、そりゃあんなに大きくなるわw

【玉龍飯店】
http://tabelog.com/nagano/A2006/A200602/20000396/

長野県の北部に行って「地獄谷野猿公苑」に到着!
ここは温泉に入る日本猿が見られるということでチョイスされたんですが、
よく有る「見れたらラッキー系かな~」と思ってたら、
ガッツリ温泉に浸かっているサルがウヨウヨいましたw
「外国人に人気の日本の観光スポット」Top20にも選ばれたみたいです!
↓途中からエサやりタイムになって、すぐガラガラにw

いや、でもサル苦手なんですよねw
施設入口の「目を合わせない」「小物は隠す」の注意書きを見て、恐怖しまくりw
さらにそこら中にある人糞と大差無いウンコw
温泉の温度を確かめるために手を突っ込んでいる人がいましたけど、
真横にウンコが浮かんでいたのを拙者はバッチリ見たぞ☆

ちなみに志賀高原ってあの辺なんですね~?
スキー系の話の中で名前は聞いていたけど初めて行きました♪

【地獄谷野猿公苑】
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/japanese/html/top_j.htm

そして本日の宿「湯宿 せきや」へ。
さすが旅好きなリーダーがチョイスしただけあって、
風情があって素晴らしい宿!

前に行った奥飛騨も和風モダンでオシャレな旅館でしたけど、
今回の「湯宿 せきや」は改装したてでキレイで、
インテリアとして花がいっぱい飾ってあって居心地サイコー!
アトリエっぽすぎて、ずっと写真撮ってたw
リーダーなんてずっと「オシャレ!オシャレ!」てホゲまくってたわw

 

 

さらに驚くことに客室が「露天風呂付き」なんですよ!
きたわー。ものすごく憧れていた露天風呂付き部屋(*ノノ)
雨降ってたんですけど、露天風呂にちょうど心地の良い涼しさで、
部屋着いて早々ずっと浸かっていましたw
先に言っちゃいますけど、この旅で一番感動したかもしれないw
※HGにサービスショットを撮られたけど、ココでは無しよw

ディナーも変わった食材を浸かってるものが多くて、
全品「コレ何すか?」って質問しちゃいましたw
中でもキレイだったのがコレで、一番下の紫色ソースは紫キャベツを使ってるみたい。
HGの皆様と何だろうと話し合ってた時に
「ブドウじゃないすか?」って言った自分が恥ずかしい(*ノノ)w

 

ここは大風呂とは別に、貸切露天風呂が3つ有って、
どれも24時間やっててめちゃくちゃ楽しめます!
拙者、湯アタリでグッタリしてたw

あとスタッフの人がみな気が利いて&人懐っこくて楽しい人ばかり!
朝ごはん後のチェックアウトまでの時間て何をするにも微妙で、
ボーッとテレビ見るしかないですよね?
その時にコーヒーをさっと持ってきてくれるサービスの高さ(驚)!

ただ体の大きい5人(=イカホモデブ)がどういうイキサツで泊まりにきたのが気になったのか、
チェックアウト時にシレッと「どういう集まりなんですか?」と聞かれたw!
食い気味に「柔道部です!」って答えておいた…ゾ☆

【湯宿 せきや】
http://www.yuyadosekiya.com/index.html

1日目は下ネタで散々笑って深夜過ぎに就寝。
…したもののデブばかりでイビキが超ウルサくて、寝られずw
デブはカワイイんだけど、夜は無理だわ! ←90kgボーイw

そんなゴキゲンナナメな状態で朝を迎え、
行ったのが「戸隠神社」。
パワースポットらしい!とHGたちがテンション上がってましたが、
霊能力0なワタクシメは何も感じずw
感じたのはいつでもカクンと落ちれそうな「眠気」ですっ!!w
でも高くそびえ立つ針葉樹と鳥居のコントラストがキレイな場所です。
体力万全な時に再チャレンジするニダ!

 

オミクジも引いたんですけど、なんと年齢別!
恋人がいないHGたち(平均年齢30代中盤)は、
「待ち人」欄をお互い見せ合いながら、キャッキャしてましたw
その若さが…欲しい(老)!!

【戸隠神社】
http://www.togakushi-jinja.jp/

昼前でそろそろお腹が空いたネ!ということで、
戸隠神社のすぐ下にあるソバ屋「うずら家」へ。
到着したら長蛇の列!
しかし効率の良いリーダーは、戸隠神社参拝前に名前を記入していた。
「あんた、デキるヲンナね!」と言った時のリーダーのフフン顔が忘れられませんw

そんなリーダーのおかげでサクッと入って、さあソバを。
ぶっちゃけ私「違いが判らない男」なので、
ソバなんて3束100円と変わらないんでしょ?と思いながら挑んだんですが

…ちが~う(*ノノ)w

パッと見が市販のソバに比べて色が薄めで、
ザラザラした食感が無くてツルッツル!しかもコシりっぷりぷ!
うんめぇ~!! ←30年間のソバに対する偏見崩壊w

続けて、リーダーおすすめのサイドメニューが「キノコの天ぷら」!
キノコはあの独特な臭みがあって苦手なんスヨネーって文句言いながら食べたら、
…あら、美味しい(*ノノ)w

ゴマ油で揚げてるからか、素材が良いからなのか、
ホクホクのキノコちゃんたちを、バクバク食べるワタクシメw
天ツユがコレまた絶妙に合うのよコレが。
他にはアワビなどの貝類が苦手なんですけど、
皆が言うのが「良いものを食べたら好きになるよ」。
どんだけ新鮮でも味は一緒だろうよ!?と反発してたけど、
…アタイ、その意味がやっと判った気がする(恥)w

【うずら家】
http://tabelog.com/nagano/A2001/A200101/20000191/

HGの一人が「ほったらかし温泉」に行きたいと言ったそうで、
睡魔&満腹で活動限界ギリギリに迫っていた拙者を含めた5人は、
ここで山梨県に移動。

「ほったらかし温泉」というのは、
新日本三大夜景スポットに選ばれた温泉らしいですが、
わたくし夜景には全然テンションが上がらない子でしてw
あまり期待せんとこーっと思いながら、
高速を走る車内から風景を見てたら、そこには南アルプスが!

「いと壮大v v v」と感動してたら、突然顔を出した超整った形の山。
しかも背面にだけドラマチックな雲が連なってて、他は青空。
FFに登場しそうなぐらいとてもドラマチックな景色の
真ん中にあるその山こそが「富士山」だったという(憧)!!
地理が苦手だから全く気にしてなかったけど、
あの御山が目の前に有り、しかもとても幻想的な景色だったので
ソレはもう感動しちゃって一人で大騒ぎしてましたw

ギャーギャー騒ぎながら「ほったらかし温泉」に着いたら、
富士山がちょうど夕日で真っ赤に染まっていました。
…めっちゃキレイ!!

早く温泉に入って日が落ちる様子を眺めよう♪と思って
ソソクサと温泉入ったら、前日にみた日本猿の以上に人がウジャウジャw
どうもバスツアーとか、バイクツーリングの人気スポットになっているようで。
せっかく人がウジャウジャいるなら、HGも居るんだろうと思って
ビューティーパトロール(=イケメン捜査)をしたところ、
どう見てもHGカップルが一組しましたw マッチョって目立ちますよねw

ちなみに「ほったらかし温泉」という名前なので、
管理が一切されていない秘湯的な温泉を想像してましたが、
結構ガッツリとスタッフがいる温泉でしたw

【ほったらかし温泉】
http://www.hottarakashi-onsen.com/

ここで体力限界を迎えた拙者はダウンw
名物である「ホウトウ」を食べに行くも、食欲が沸かなくて
皆様からちょっとずつ分けてもらいましたw ぐふふv v v

山梨県名物の「ホウトウ」は、
名古屋のキシメンをめちゃくちゃ分厚くしたような感じで、
豚汁系のスープの中にカボチャと共に入ってて、激ウマ!
朝イチに食べたい料理のトップ5に入るぐらい、体が温まる料理でしたv

【甲州ほうとう 小作】
http://www.kosaku.co.jp/

以上で終わりなのですが、なかなか体育会系的なボリュームの旅でした♪
いや~旅行そのものも面白かったのですが、
今回は一緒に行ったHGの皆様が本当に面白くて、移動中ですら大盛り上がりでしたw
ネタもいっぱい仕入れてきたので「エヴァンゲいヲン」に盛り込んでいきますね☆

ラテヌ゛がちょっぴりお手伝いをしている、
名古屋で開催される獣人オンリー同人誌即売会「獣人祭2」!
2012年12月20日まで「サークル参加者」「スタッフ」を募集中☆

名称:獣人オンリー同人誌即売会「獣人祭2」
日時:2013年2月10日(日)
会場:名古屋中小企業福祉会館 6階ホール
代表:クロガロンダムドスレイ
サイト:http://kemofesta.web.fc2.com/

【業務連絡】
2012年10月22日(木) 22:00までに通販をご注文いただいた方全員に、
「注文確認メール」を送信済みです。
受信できていない方は、コチラまでご連絡くださいませ!→【お問い合わせ】

▼最新刊「新世紀エヴァンゲいヲン #02」発売中!
新世紀エヴァンゲいヲン #02告知

新性紀エヴァンゲいヲン #02
通信販売、データ(PC&スマホ用)販売、店頭販売にて受付中!

新性紀エヴァンゲいヲン #01
通信販売、データ(PC&スマホ用)販売、店頭販売にて受付中!